スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

お別れ

愛機のCB400SFとのお別れの時が来ました。

ちょい短いラストラン。

こいつには、本当にバイクの楽しさを教えてもらいました。へたっぴな運転手に付き合って、1万5千キロ超を走りました。

購入当時は、なんと重たいものを買ったんだろう、どうしようとかなり焦ったものです。

初めて50キロの走行距離を走破したときは、ちょっと、いっちょ前になった気分でした。

約2年と3カ月、あっちこっち走りまわりました。よくぞ私を運んでくれました。ありがとう。

20キロちょっとのラストランも快調に気持ち良く走って、バイク屋さんへ。

新しい、良いオーナーにめぐり合えますように、達者でね。


最後の記念撮影。ありがとう  






にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村




  1. [ edit ]
  2. バイク
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:6
スポンサーサイト

中高年の大型二輪免許取得 卒業検定

遅れ気味の更新です。

いよいよ、やってきました、検定の日

最終の教習の結果が思わしくないので、とても不安です。

朝から、落ち着けません。学校に着いてからも、ドキドキ

この年でも、緊張すると言うか、久々にこんなに緊張してます。

受検者は普通二輪が4名、大型二輪が4名の計8名です。本日の検定コースの発表があってから、検定の説明後、普通二輪から1名ずつ始めていきます。

私は5番目、大型二輪組の最初です。この待つ時間もいやですね。もう手に汗をかいてます。
そうして、いよいよ私の番です。

まずは、慎重に乗車して、慎重に発進。まずは急制動、これは無難にこなします。次はスラローム、いっぱつ検定中止を用心して、開始、途中でこりゃ遅いわと自分でも思ってしまって、最後にちょっとアクセルを開けて無事通過。

一本橋、10秒以上で行けたのは一度しかありません。最初からタイムは無視して、落ちない作戦で開始。ニーグリップをしっかりしながら通過。あれ?いつもより安定してるじゃん、リアブレーキで減速しましたが、ここでふらついたらとの不安がよぎって、ブレーキを開放して一気に通過。かなり速かったみたいです。

坂道発進、S字とうまく通過して、クランクへ。前回、ズッ転んだことが、頭をよぎります。ビビっているのがわかります。どうとでもなれ!っと居直って進入開始。あまり遅すぎてふらつかないように気をつけて無事通過。

やったぁ、ここまできて、やっと一息つけました。

後は波状路だけです。最後まで要領がわかりませんでしたが、とりあえず惰性だけで無事通過。

そうして終了。


合格しました。



ちなみに80点でした。


やっと、これにも乗れます。
バイク06



にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. バイク
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:6

中高年の大型二輪免許取得12 11・12時間目

11・12時限目 第2段階 6・7時限目

一挙に最後の2時間を実習しました。

この2時間は、検定コース(2種類)をひたすら走って、練習します。

どれも、自信を持ってクリアできる課題はありません。ちょっと焦り気味になってます。

そんな中、一本橋で11.4秒と言う好タイムを出しました。感動です。しかしこれ一回きりでした。後はやはり8秒ほどです。成功率は8割ほどになったでしょうか。減点覚悟で落ちないようする作戦で行きます。

スラロームも遅くても良いので、確実にやることに。

そうして、ついにやってしまた。


こけた!


クランクで侵入時に、減速が十分でなかったため、つい前ブレーキを使ったみたいで、みごとに転倒。

大型で初めて転倒しました。しかも最後に。怪我をしなかったから良かったものの。

それからは、クランクの調子も悪くなり、足をつきまくりです。

最後に自信をつけるつもりが、反対にいやな雰囲気に・・・

とりあえず、コースをしっかり覚えることに集中して、終わりました。

いよいよ、卒検です。めっちゃくちゃ不安


いつになったら、乗れるのかしら
バイク05



にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. バイク
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:4

永遠の0

時間ができたので、久々に読書をしました。

読んだのは「永遠の0」です。

内容はいろんなところで、評価されているので、ここでは言いません。

人の生きざま、信念。大事な人を守ること、国を護ること。

無能なトップの下は悲惨。今の日本ですね、

トップも官僚も・・・国民もこの程度だから・・民主党選んだのは国民ですからですからね。

地方自治なんてひどいものだと思います。地方分権なんて必要とは思いません。

いろいろ、考えました。良い本でした。


にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. 未分類
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

また、また、バイク屋へ。

ちょっと、見るだけと、言いながら、バイク屋へ。

わお!欲しいバイクの欲しい色が置いてある。

まだ、試乗はできないけど、またがってみる。


欲しいとです!


「いや~、見るだけですから。本当にみるだけ。」と言いつつ、10分後には詳しい見積もりの話へ。

だめですね。計画性無し。よく占いで、散財してお金は貯まらないタイプて言われてますが、それだけは当たっているようです。

老後の蓄えも無いのに。

やったぁ~、という気持ちと、やっちまったという後悔が入り混じってます。

家を追い出されるかなぁ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  1. [ edit ]
  2. バイク
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:8

中高年の大型二輪免許取得09・10・11 8・9・10時間

8時間目:第2段階 3時間目

検定コース(2通り)の一つのコースを、周って課題をこなしてゆきます。

もう半分過ぎてしまったし、ひたすら練習して弱いところを直していかなくては。

苦手なところは・・・・・。出来るところを考えた方が早い

急制動と坂道発進・S字以外全部うまくできてません。

1本橋ーこの時間は100%成功。ただし、時間は最高が9.9秒。かなり良いでしょう。でも他が7.4秒とか8秒とかで平均8秒でしょうか。まずいよねぇ。ここで減点確実。

スラロームーここも8秒かかってます。急いでいるんだけどなぁ。しかも、バイロン引っかけたよ。本番なら失格。

クランクーパイロン倒した。これも本番なら失格。

波状路ーコースアウトはしないけどふらふらです。立ちあがらずに、座ったままの方が、安定するんじゃないでしょうか?目線をすこし前方するようにしたら少しは良いような感じです。

後、カーブで大回りしすぎとか、動作にメリハリをとか注意されました。

なぁ~んだか不安。

次の9時間目もあまり変わらず。大丈夫かしら。

そして10時間目はシュミレーター。ゲーセンにあるようなやつ。実習の方が役に立つと思うのですけど。つまらないのでシラーっと流して終わり。

一日で3時間やりました。いっきにこなしました。



あと2時間で卒検だぁ~。大型免許だぁ~
バイク04
うまく、取れるかなぁ。不安ばかり



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


  1. [ edit ]
  2. バイク
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:4

誘惑

めったに鳴らない携帯が、突然鳴りました。

友達が居ないもので、携帯もほとんど使わんとです。

見知らぬ番号です。見知らぬ番号でもとりあえず出る主義です。

「もしもし」
『××の○○です』
あら、バイク屋の店長ではないですか。何ざんしょ?
『先日、gameさんが見積もりを取ったバイクの試乗車が入るんですよ』
なんですと?
『色もgameさんの指定の色ですよ。見に来ません?』

きゃ~、やめて。私を口説かないで・・・

だって。もう大型バイク持ってるし、ホラ!
バイク03



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. バイク
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:2

中高年の大型二輪免許取得08 7時間目

7時間目:第2段階 2時間目

最初は、また4輪のコースを走ります。

これは、快調でなんの問題もありません。たぶん。

2輪コースに戻って、いよいよ最後の課題の急制動です。これがまた怖いんですよねぇ~。

中型教習の時も毎回怖かった思い出があります。しかし、ビビりの私には適しているのか、なんとなくいつも無難に出来てました。

大型はどうでしょう。教官がいつにもまして、詳しく熱心に教授します。私も熱心に聞き入ります。

まずは、規定の制止距離よりかなり長めの位置を目指して、挑戦です。

大型初の挑戦。制動開始位置よりなるべく手前で40キロオーバーを目指します。あとは惰性で走って。制動開始位置のコーンを過ぎて、やさしくブレーキ!

教官「ん、いいでしょう。その調子。ソフトにね。ただし、スピードの出すぎ。45キロを超えてましたよ。」
えっ?そうなんですか。スピード出し過ぎだけど、なんとなく成功。距離は長いけど。

その次は少し短くしても、成功。3回目で規定距離に挑戦して成功。

本当に怖いんですけど、なんとなく出来てしまう急制動。



こんな、大型も持ってるし
バイク02



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. バイク
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:2

中高年の大型二輪免許取得07 6時限目

6時限目:第2段階 1時限目

今回から第2段階に入ります。なにをするのか楽しみです。

まずは、バイク専用コースを出て、4輪のコースを走ります。普通車やバス・トラックが入り乱れて通行しています。

しかし、バイクコースに比べて、道幅が広く直線も長いので、、かなり運転しやすです。

4輪のS字なんて、バイクからしたら簡単です。スイスイと走って、初めて5速までギアを上げました。

しかし、各所で混んで渋滞状態になるのが、ちょっと難点。

それから、バイクコースに戻って、初めての波状路です。

教官が事前に熱心に教授します。しかし、私は別に難しそうにも無いけどなぁ~とお気楽に話を聞いてました。

教官「では、gameさんから行ってみましょうか」
私「ほいよ!」と自信満々で挑戦。

よっこらしょっと立ちあがって、波状路へ。

ガタン、ほへ! ゴトン、んにゃ!、ガタン、ぎょえ

バイクが安定しません、小山を超えるたびにふらふら、そうして右へ、あららと左に戻したら、そのままコースアウト

見た目より、難しいやん

教官「もっと、足を延ばして、前に荷重をかけましょう」
ようするに、かなりへっぴり腰になっているようです

何度も練習しても、今ひとつ要領がわからないまま、この時間は終了!

また、難題が増えた。検定に合格する気が無くなったよ


実は、私、すでに大型バイク持ってるし









ほら
バイク01






にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. バイク
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:4


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

game

Author:game
ゆっくりとソロツーリングを楽しんでます。

FCカウンター

« 2011 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。