スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

再び、神戸

また、神戸に行ってきました。

定番の異人館街。
神戸01

おおー、神戸ではスターバックスもおしゃれですバイ!
神戸02

風見鶏の館。
神戸05

風見鶏の館の前の広場で、やっていた大道芸。おもしろかった。
神戸06

お昼は一人ではなかったので、ゆっくりとインドカレー。マトンカレー。
おいしかった。わしらの近所ではこんなにおいしいところは無いです。
神戸03

おいしいけれども、辛くて口の中が大火事になったら、チャイがよろしいようで。お口直しにはグッド!
甘くすれば、よりいっそうOKよ。
神戸04

また、神戸に行こう!

にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. 未分類
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0
スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行


物憂い

1月19日

 北九州の冬は日本海側気候で、いつもどんよりして晴れ間が少なくなります。仕事で瀬戸内海地方に長く住んでたこともあり、瀬戸内海の気候に比べたら、なんとなく暗い冬であることを痛感します。

 そんな気候のせいでしょうか、ここのところ、著しくやる気も気合もなくぼぉーとしてます。

 気分転換に近くに出かけました。軍艦防波堤と呼ばれているところで、旧日本海軍の駆逐艦が防波堤として使われているところです。
防波堤01

防波堤02

 3隻利用したようですが、今では1隻(柳)しか確認できません。艦首から見たところ。
防波堤03

 乗って(乗艦?)みました。かつて国防の任に就いていたのに、コンクリートの塊になっちゃって。太平洋を走りまわっていたんだろな。なんか物悲しい。しかも、任務が終了しても堤防として国家のためにつくしているなんて、立派です。敬礼!

 遠くに皿倉山、そうしてかつて東洋一のつり橋と言われた若戸大橋が見えます。
防波堤04

 対岸には、北九州の工場地帯のほんの一部が・・・・。雲が低くて、ぜんぜん気分転換になりません。はぁ~。
防波堤05

もっとすっきりする場所は無いんかいなと、近くに風力発電の風車が見えたので行ってみました。でけー。
防波堤06

 少し青空も見えましたが、この低い雲なんとかならんかな、いらつきます。風も冷たくて強かったし。
 結局、しゃれた言葉で言えば、ますますアンニュイな気分なっただけ。

 楽しいことならなんでもやりたい

 今、世界でいちばんつまんないジジィとなっております。

 まっ、こんなこともたまにはありますよね。最後まで読んじゃった方つまらなくてすみません。



にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. バイク
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

初走り

1月4日

 初走りに出かけてきました。本格的に寒くなってきてからの初の長距離でもあります。

 新調したi-Heatのタイツ厚手(pixyさんのところに詳細あり)はいていきました。はきごこちはソフトで実に気持ち良いですよ。肝心の保温効果もそれなりにあるようです。高価な保温タイツは試したことがありませんが、これでひと冬行けそうです。1,980円ならコスパはかなり良いのではないでしょうか。

 そして、これも新調した目だし帽!かなり伸縮性がありネックウォーマとかいろいろつかえるとのこと。バックの風景は本日立ち寄ったところです。
原尻の滝4

 早朝に出発して、北九州方面から10号線を南下します。苅田・行橋を通過して築城から豊前市へ。今回は道の駅豊前おこしかけで休憩、まだ寒くて指の先が凍てついていました。
原尻の滝3

 本日はひたすら走ることに徹することにしていました。10号線をひたすら南下。中津を過ぎ、宇佐へ。

 目だし帽は頭も痛くならず、まあまあでしたが、メット内がくもって困りものでした。途中でネックウォーマとして使用しましたが、鼻が冷たくなり鼻水が止まらなくなり、元に戻しました。鼻が冷えないと鼻水も出ません。朝は外気が冷え過ぎてメット内がくもりやすかったのでしょうか、午後からはくもることも無く、快適。

 宇佐では宇佐神宮や宇佐市平和資料館(映画、永遠の0に使われた原寸大の模型があるらしい)に寄りたかったのですが、我慢して通過。宇佐別府道路に乗り換えてひたすら南下。さぶ~い!

 大分自動車道へ乗り換えてまだまだ南下。左に別府湾を見ながら走ります。この時が一番寒かったです。持参していたウインドブレーカーの着用も考えましたが、かなり日も昇ったし寒さも緩むだろうと、根性で走りぬけます。

 別府を過ぎ臼杵ICで下車。今度は502号線を西へ、熊本方面へ向かいます。すぐに臼杵の石仏があるところを通ります。国宝らしいですが、ここも急ぐので通過。三重という町で多少混んでいましたが後は快調です。

 502号線を西へ西へ。途中326線と一緒になり、502号線を見失いそうになりながらも走り続けます。

 かなり進んで行くと、原尻の滝の看板が。なつかしい、数年前にこのバイクと一緒に来たところです。立ち寄ることにしました。
 駐車場所も数年前と一緒のような気がする。
原尻の滝2

 ミニナイヤガラです。言葉より動画でどうぞ。


 いつも一人なので、自分を撮ることがありません。ふと思い立って自分で自分をパチリ。近くの人に撮ってくださいと言えない私・・・。 
原尻の滝1

 502号線を走りぬいて、57号線へ乗り換え。ここもひたすら西へ。57号線へ乗り換えるところは岡城跡があるところです。この城跡も大好きですが今回は通過しまた。

 阿蘇市入って、JR阿蘇駅近辺はかなりの渋滞です。これが嫌だったんですが、仕方ないですね。阿蘇を抜けようとするぐらいから、私とは反対車線がかなり混んでました。阿蘇大橋を抜け、大津を過ぎて熊本ICから九州自動車道へ。

 時間的にもこれなら混雑前に帰れるかも・・・

 いつもの玉名SAで休憩して、昼食でも思いましたが。駐車場がいっぱい状態で、人ひとで大混雑。これはひょっとするとやばいかもと、食事もとらずに出発。ところが八女から広川まで渋滞につかまってしまいました。
 せっかくのバイクですが、すり抜けはしたくないんですよね。腕に自信もありませんが、危険すぎると思いませんか?
 鳥栖JCTの手前から筑紫野くらいまでも大渋滞。なんで止まるほどの渋滞になるのでしょうね。信号なんかないのにね。

 最後になって、どっと疲れて古賀ICでおりて3号線へ合流しようとした時でした。ほぼ円を描くような左曲がりの道を走って合流するのですが、油断してました。急ぎすぎてスピードが出過ぎていたようです。
 えっ!曲がりきれないよと思った瞬間、恐怖が。どんどんに右のガードレール、縁石へ近づいて行きます。とっさに前ブレーキをかけようとしましたが、なんとかこらえて後ろブレーキをやんわりとかけ始めます。それでも、右のガードレールが近づきます。もうだめ、正月早々自損事故だわ・・・。その時、フルバンク転倒してもいいやと、思いっきり行きたい方向へ顔を向けました。転倒するよと思うくらいバイクが傾斜するとともに、やっとスピードも落ちたのでしょう。ぐいぐいとバイクが曲がりはじめました。うまくバイクも引き起こしてなんとか合流しました。

 もう、心臓がバコバコして、鳥肌が立ってました。怖かった。一瞬のことでしたが、パニクッて顔なり目線が右のガードレールを向いていたんでしょうね。

 3号線もすごい渋滞・混雑でした。正月休みをあなどってはいけません。本当に最後は渋滞で疲れましたが、どうにか無事に430キロあまりを走りぬいて帰還しました。


にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村
  1. [ edit ]
  2. バイク
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:2

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

game

Author:game
ゆっくりとソロツーリングを楽しんでます。

FCカウンター

« 2014 01  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。